yorozu@ynet.or.jp
経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します!
TEL023-647-0708(平日9:00~17:00)
yorozu@ynet.or.jp

「よろず支援拠点」とは

国が各都道府県に設置する経営相談窓口です。
山形県では公益財団法人山形県企業振興公社が実施機関となり、山形県よろず支援拠点を設置しています。

中小企業・小規模事業者、NPO法人・一般社団法人・社会福祉法人等の中小企業・小規模事業者に類する方、創業予定者等の経営上のあらゆるお悩みの解決に向け、経験豊富なよろず支援拠点コーディネーターが“無料で・何度でも”助言・支援いたします。

相談の申込みはこちらから

山形県よろず支援拠点の特徴

banner01
banner02
banner03
previous arrow
next arrow
支援の特徴

様々な中小企業支援機関や外部専門家ネットワークと連携し、ワンストップでスピーディーな課題解決を目指します。

課題解決のための総合調整、支援ノウハウの共有、連携実績のPR・広報活動を行います。

相談は無料です

よろず支援拠点は“無料で・何度でも”ご相談に応じます。

一案件に専門分野の異なる複数のコーディネーターがチームで関与することも可能です。

相談の申込み

相談の申込みより、お申込みいただきます。

まずは、総合窓口
TEL 023-647-0708にお電話ください。

オンラインでの相談対応も実施しております

相談の申込み

相談の申込みには「相談申込書」への記入と当拠点の「ご利用にあたっての留意事項」を確認いただく必要がございます。

①相談申込書への記入
②留意事項の確認
③申込書の送信
④相談日の設定

手書き、電子データでの申込みは「ダウンロード」ページより各種様式をダウンロードしてご利用下さい。メールフォームからの相談の申込みは下の「相談申込フォーム」をクリックしていだくか、メニューの「相談申込」よりお進みください。

コーディネーターは内部の検討会議にて決定し、担当者より連絡いたします。
なお、適任のコーディネーター選定のため、相談内容は具体的にご記入ください。

お知らせ

山形県よろず支援拠点主催による、経営者、採用担当者向け人手不足解消セミナー「人手不足時代の生き残り戦
公益財団法人山形県企業振興公社主催、山形県よろず支援拠点共催による「製造業向けオンライン営業力強化セ
東北6県のよろず支援拠点(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県)と日本政策金融公庫 東北創
確実な創業のための山形商工会議所創業支援セミナーが開催されます。こちらはやまがたチャレンジ創業応援助
よろず実践勉強会は、参加者が「講義+ワークショップ」で一緒に学び、成果を共有する実践的な勉強会です。
事業復活支援金の申請期限が2022年6月17日(金)まで延長されました。 これから申請をお考えの事業
新型コロナウイルス感染症の影響により厳しい経営状況が続く中において、事業所内の非正規雇用労働者、特に
山形県と東京海上日動火災保険株式会社主催、山形県商工会議所連合会、山形県中小企業団体中央会、山形県商

原油価格上昇に関する特別相談窓口について

山形県よろず支援拠点では、原油価格上昇の影響を受けている中小企業・小規模事業者などを対象として、「原油価格上昇に関する特別相談窓口」を設置しております。まずは、お電話ください。

詳細についてはこちらから

山形県よろず支援拠点TEL:023-647-0708
平日 9:00~17:00

新型コロナウイルスに関する経営相談窓口について

山形県よろず支援拠点では、新型コロナウイルスで影響を受けている、またはその恐れがある中小企業・小規模事業者などを対象として「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を設置しております。まずは、お電話ください。

山形県よろず支援拠点TEL:023-647-0708
平日 9:00~17:00

令和2年7月28日の大雨による災害に関する特別相談窓口の設置及び支援策について

令和2年7月28日の大雨による災害に関して、山形県の31市町村に災害救助法が適用され、山形県よろず支援に特別相談窓口が設置されました。

山形県よろず支援拠点TEL:023-647-0708
平日 9:00~17:00

災害救助法が適用されている市町村に関しましては、下記内閣府HPよりご確認ください。
http://www.bousai.go.jp/pdf/r2ooame_tekiyou_11.pdf ※PDFが開きます

被災中小企業・小規模事業者への支援策につきましては、
中小企業庁「被災中小企業者等支援策ガイドブック(PDF)」にてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました